忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その行動は誰に向かっているのか。

という事を問われる日々が続いています。

問われているのは「自分」であったり、「周囲の人々」であったりします。

7月から9月の終わり頃には、かなり真面目に制作を辞めて、ただの芝居好きな人(観客)になろうと思っていました。
それくらい、自分のやっている事に意味が無い、と思っていました。

「意味が無い」と感じた理由は、自分の作業内容を低く見られている事へ対して、抵抗するほどの自信も無く・・・
また、それに甘んじるほど楽な作業内容では無いからでした。

たまに「制作者は自分を過小評価する」という話を聞きますが、自分ひとりが満足している結果に、自分で評価するのは難しい。
他人の役に立っているという自信がなくては、自分を評価できない。

これはあたしの悪癖でもあります。

でも一応、3月まで約束をしてある子育て支援の行事から逃げるほどではないので、それだけは続けてもいいかな~
なんていう、「月に2日の楽しいリハビリ」をしている間に、怒涛の10月に入ってしまい、先輩諸氏より心のケアもしていただき、今辞めるのはあまりにも周囲に迷惑をかけるな、と、正気を取り戻した、といったかんじです。

「できて当たり前」なので特に褒められも感謝もされない。
そんな事は常のことで、たまにお礼を言われると焦ったりするくらいだったのに。
いつの間にか、欲が深くなっていたのね。
なんて思ったのでした。

やっぱり、「あたしは成果を出した」と思うものには、それなりの評価がほしいんだな~なんて思った秋の夕暮れ。

まぁ、成果っちゅうほどの仕事が出来てないんだろうね。
きっとね。
うむり。

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新CM

[11/09 generic cialis at walmart]
[10/05 canadian pharmacy]
[09/16 smapse]
[09/14 smapse]
[12/12 るぅ]

最新TB

プロフィール

HN:
ruxu
性別:
非公開

バーコード