忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

繊細なコトバ

気にした方が負け!
ってのは分かっているけど、イラっとするのは止められない。

ちょっと前に某サイトで「悪気」の定義についてやりとりを見た。
「悪気はないんですよ」
「その行動を起こした時点で、それは悪気です」
そんな、平行線なかんじ。

自分がそれをすることで何が起こるか。
起こったことに対して「悪気はなかったんですよ」の後が問題かなと思う。

「だから文句いわれても…」
「だけど、すみませんでした」

前者は、理不尽な怒りの場合もあると思うので、一概に悪いとは言えない。
後者は、表面的には謝罪しつつ、「自分は不当に責められた」という態度の場合もあるのでなんとも。

なんにせよ、一番の問題は「面と向かってない」事ではないかと。

ネットやメールの文字で怒りや不満を募らせる事ほど、釈然としない結果が待っている。
表現や発進のツールが増えたら増えただけ、コミュニケーションに障害が生まれる不思議。

めんどうくさいだけなのだか、めんどうくさいと思われる事が致命的だと自覚しなくては。
気をつけようっと。

ねえ。
皆さんも、お気をつけあそばせ。

時と場合と順番。

間違ったと思ったらすぐにやりなおす。
被害が最小限ですむよ。

知らない場所へ行く時と似ているが
人生にナビはない。

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新CM

[11/09 generic cialis at walmart]
[10/05 canadian pharmacy]
[09/16 smapse]
[09/14 smapse]
[12/12 るぅ]

最新TB

プロフィール

HN:
ruxu
性別:
非公開

バーコード