忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

助成金ワークショップ無事終了。

今回はピカラックの谷瀬未紀さんに書類を見て指導していただきました。

受付の喜多さんに「講師の希望はいますか?」と聞かれ、前回、北村さんだったので今回は谷瀬さんに見ていただこう!と希望しました。
高崎さんには他でもご指導いただきっぱなしなので…えへへ。

今日も今日とて勉強になりました。
もー
ねー
あたし、書類作ってると右目が痛くなるんすわ。
画像加工してたら左目がピクピクするんすわ。
脳と視野が連動してるんすわ。
きっと、目が脳のリクエストに答えて働いてるんだ。

ものすっごく、自分に都合のいい書類の解釈を今回もしていました(トホホ再び)

とにもかくにも、いろんなアドバイスをいただき、交流会に出席。
ワークショップ終了まぎわに、いすと校舎のあゆみちゃんと
「えー!?」「ええー!?」
とお互い気づく。
シンケンにワークショップ受講した証拠やなw

7時くらいから10時くらいまでで1600円+350円。
すごいぜ幹事さん!!
見習わないとなぁ。そういう出費を抑えたほうが、交流会とかに出てもらいやすくなるもんね。

制作者(専任でなくても)ばかりが集まったワークショップなだけあって、《制作あるあるネタ》で盛り上がりました。
何か、すっごく活躍しているカンパニーの人々も、講師の先生も、同じ苦労をしていることに癒されました(笑)
そうかー
いつか来た道。みんな行く道。なのかー
心強いです。
サミットとかでも、こういう分科会みたいな会合できたら楽しいのに~って思いました。
きっとあるはず。
《代表あるある》 《演出あるある》 《大道具あるある》
それぞれがそれぞれに、頑張ってるもんなぁ。

大道具(美術)とか制作みたいに、稽古場で見えないとこで作業してる人のほうが不満が溜まりやすいと思う。
圧倒的多数の団員が役者が主で作業が副だもん。
某カンパニーの打上げで「大変だったー」と泣き出した美術さんを眺めながら「へぇ…大変やったんだ」と思いつつ、誰も慰めなかった話とかも出てきて面白かったです。

んで再確認したのは
制作は、世話を焼く体質の人が多いね(滅)

あたしも世話焼きやもんなぁ。
あはは。

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新CM

[11/09 generic cialis at walmart]
[10/05 canadian pharmacy]
[09/16 smapse]
[09/14 smapse]
[12/12 るぅ]

最新TB

プロフィール

HN:
ruxu
性別:
非公開

バーコード