忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おおいたの「みち」

先月、総合演出の福田さんと、参加予定のルーシーくんと3人で「おおいたみち。」の題材候補地巡りをしました。
野津原からスタート!
石畳の話をしていたら福田さんが
「大きな石かな、小さな石を敷き詰めているのかな?」
と。どういう事かとたずねたら
「こんな山の上まで大きな石を運ぶのはたいへんだから、もし大きな石だったら近くに石切り場があったのかな~と」

!!!


考えたこともなかった。

その後、戸次⇒佐賀関とまわったのですが、道中の車内で質問されると、一回う~ん、、、と考え、高校の時に習ったことなどを思い出しながら答える自分に驚きました。


考えないと、答えられないんだ。
あたしの高校時代の日本史の恩師は鹿毛先生。発掘や宗麟関係者なら、ああ!と思いつくあの鹿毛先生です。
先生の授業のおかげで、あたしはかろうじて答えられることが多かった。


市民参加劇の関連企画に歴史講座を入れたのは、みなさんに改めて「おおいた」を振返ってみてほしかったからです。
そして、その感想や発見を生かした「市民劇」をつくりたいと思います。


いま、着々と発掘されている昔の「みち」や「まち」。
野津原から佐賀関まで繋がっていました。
坂本竜馬と勝海舟があちこちに出没したのも楽しかったです。



そして戸次では、翌日がオープンだというのにごぼまんを売ってもらって、ごぼう茶をいただいてしまった。揚げごぼまんが気になるので買いにいかねばー



PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新CM

[11/09 generic cialis at walmart]
[10/05 canadian pharmacy]
[09/16 smapse]
[09/14 smapse]
[12/12 るぅ]

最新TB

プロフィール

HN:
ruxu
性別:
非公開

バーコード